気ままな「じょんのび日誌」
アーカイブ:

カテゴリー別アーカイブ: 気ままな「じょんのび日誌」

[2017年11月22日]青森県内で初めての試聴会。

青森県内の読者様にお知らせです。明日、23日(木、祭)~26日(日)まで青森県三戸郡五戸町上市のオーディオショップ「音や」様での試聴会でハセヒロオーディオのスピーカーが多数試聴できます。http://music.geocities.jp/audioshop_otoya/試聴頂ける機種はUMU-191M、UMU-161S、UMU-131SS、UMU-131XS、自作キットのMM-151S 、サウンド

[2017年11月9日]DIMEのウェーブサイトに紹介されました。

先月行われた「真空管オーディオフェアー」の様子が、DIMEのウェーブサイト @DIME、PCAudioLab  に紹介されました。当社の記事は4ページ目に載っています。ぜひご高覧ください。https://dime.jp/genre/463626/?first=1

[2017年11月6日]お客様が自作されたオリジナル逆バックロードホーン。

写真のスピーカーは、お客様が自作されたスピーカーで、当社に塗装仕上げを依頼して頂いたものです。素材はMDF材ですが、それにSSCスーパーサウンドコーティングと、その上にウレタン塗装を施させて頂きました。          素晴らしいデザインと、自作とは思えないプロ並の仕上がり。塗装前の写真を撮るのを

[2017年10月30日]懐かしいバックロードホーンと再会。

日本オーディオ協会主催の「オーディオフェアー」がまだサンシャイン60で行われていたときに聴いたことのある、懐かしいスピーカーと数十年ぶりに再会できました。それは、お客様から修理を依頼されたテクニクスのバックロードスピーカー、SST-1です。ツインロードホーン方式のユニークなバックロードホーンで、その美しいデザインでニューヨーク近代美術館に永久収蔵されています。   &

[2017年10月24日]真空管オーディオフェアーのデモ風景。

「元新潟のU」様が先日の真空管オーディオフェアーの当社デモの様子を動画で撮ってご自身のブログにUPしてくれました。リンクの了承を頂きましたので、是非ご覧ください。UMU-171Mでの、ウイリアム浩子の「朧月夜」では、カーブを描く理想的なバックロードシステム独自の、BOX臭?のない、伸びやかで開放的な音質のイメージがPC再生の音でも感じて頂けると思います。https://blogs.yahoo.co

[2017年10月18日]第23回真空管オーディオフェアー出展報告③

今回も休憩時間に多くのお客様からお声を掛けて頂きました。つい前日、「燕三条 工場の祭典」で当社に来られたお客さまが2組もおられて驚きましたが、「工場の祭典」も大変楽しかったとご報告してくれました。           1時間に1回、10分の試聴時間に2曲聴いて頂いたのですが、「次はどのスピ

[2017年10月16日]第23回真空管オーディオフェアー出展報告②

「燕三条 工場の祭典」、「真空管オーディオフェアー」、「ツールジャパン」10月はこれら三つのフェアーに連続参加で大変忙しく、気力と体力勝負の月です。この10月のために春からウォーキングをしたりして体力増強に励んでいました。それらフェアーが終わり、久々に会社に帰って、遅まきながら真空管フェアーのレポートを書いています。「真空管オーディオフェアー」は今年で第23回目ですが、当社は4回目からの連続参加な

[2017年10月11日]工場の祭典出展報告

工場の祭典期間中のご来場ありがとうございました。3日間で600人近い方々に足を運んで頂き、大変嬉しく思っています。           当日はNCルーターでスピーカーのカットの見学をメインに、サウンドバーの試聴や、試聴室ではUMU-191Mを中心に、RR-10やアクリルクリアスピーカー、U

[2017年10月7日]フェアー参加で会社を留守にします。

いよいよ、8日の日曜日から「第23回 真空管オーディオフェアー」が始まりますが今日から来週1週間、電話やメールでのお問合せに対してお返事が遅れる場合があります。あらかじめご了承ください。 天候も何とか大丈夫そうなので、お家族、ご友人お誘いの上、秋葉原会場にお越しください。いつもの通り、1時間に1回ずつの音出しになりますが、ジャズ、クラシック、歌謡曲など色々な曲で試聴して頂こうと思っていま