気ままな「じょんのび日誌」
アーカイブ:

「気ままな「じょんのび日誌」」カテゴリーアーカイブ

[2019年6月18日]当社の大型倉庫について

当社には、工場から車で1分ほど離れた場所に大きな倉庫があります。 そこには様々なサイズのネジ、ボルトなどの部品や、木材、塗料、接着剤、各種工具、そしてコピー用紙、封筒、ボールペンなどの文房具まで保管してあります。 必要なものがあればすぐに取りに行けるので大変便利です。 実は、その大きな倉庫というのは当社の倉庫ではなく、近所の大型ホームセンターのことなのです。 ここ三条市発祥のコメリホームセ

[2019年4月26日]大型連休。

最大10連休。皆様はこの長い連休をどう過ごされるでしょうか? 私達家族は隣県、山形の親戚が経営するホテルに1泊して近隣の観光地を廻る予定です。それ以外は自宅や会社に待機しておりますので、帰省や観光でお近くに来られた際には是非当社にお立ち寄りください。連休中にご来社頂ければ静かな環境で試聴頂けます。 4月28日~5月1日と5月5~6日の間であれば空いていますが、出かけていることもある

[2019年4月17日]「工場蚤の市2019」に参加しました。

4月13、14日に廃校利用の「ものづくり学校」で開催された「工場蚤の市2019」に当社も2年ぶりに参加しました。 当地区の工場やクリエーターが出店し、廃盤になった商品や廃材利用品などを販売するイベントで4回目の今回は8000人以上の来場者がありました。 https://sanjo-school.net/news/?p=1367 当社は、この日のために作ったコーリアンボード製のコースタ

[2019年3月25日]偶然。

日清食品の創業者、安藤百福と、その妻・仁子の半生の物語を描くNHKの朝ドラ「まんぷく」。時間帯が合わないので普段は観ることはないのですが、今回は世界初のインスタントラーメンとカップラーメンの開発ストーリーが楽しみで、深夜11時半からの再放送を興味深く見ています。 お湯で戻る麺の開発で、自宅で妻が天ぷらを揚げるのを見て、油で揚げる方法を思い付いたり、その完成したインスタントラーメンをアメリカ

[2019年3月6日]2019 「聴こう!ハセヒロ・バックロードin 日本橋」出展報告。②

2日目の日曜日も良い天気に恵まれ、前日と同じくらいのお客様から参加頂きました。 しかし、いままでこの試聴会は悪天候だった記憶がありません。 この日も大きなガラスから見える気持ちの良い青空を楽しめました。 日本橋は三井不動産グループの指導で再開発が進んでいる最中で、コレド室町、コレド日本橋など開催当初にはなかったオシャレなショッピングセンターが建ち並び。島根県、奈良県、富山県などのアンテナショップ

[2019年2月27日]2019 「聴こう!ハセヒロ・バックロードin 日本橋」出展報告。①

今回が最後の開催になった「聴こう!ハセヒロ・バックロードin日本橋」 2日間とも天気に恵まれ、多くのお客様からご参加頂きました。 ご覧の10機種をメインに聴いて頂きました。 しかし、いつも来られる常連の常連様がなぜか少ない。 「どうしたんだろう?私用で来れなかったのかな~」と思っていたんですが、会期途中でその原因が解りました。 昨年、「来年は東京マラソンの日と同じ日に

[2019年2月18日]今回で最後の「聴こう!ハセヒロ・バックロードin日本橋」

東京日本橋での試聴会、無事に終了しました!! 今回で通算22回目の開催になりますが、残念ながらこの会場での試聴会は今回で最後になります。 このイベント会場は新潟県の第四銀行が運営しており、新潟県企業のための東京でのイベント会場として長年利用されてきましたが、その銀行の意向で、来年からは常設の展示場として生まれ変わる事になり、試聴会を行えるが今回で最後になってしまいました。 当会

[2019年1月4日]新年のご挨拶。

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 今年もオーディオ好き、音楽好きの皆様に楽しい情報をお届けできればと思っておりますので、引き続き本年もよろしくお願いいたします。 今年初めのイベントである、東京日本橋での「聴こう!ハセヒロ・バックロード」は2月23日(土)、24日(日)です。東京マラソンの1週間前の週になります。 今年も参加予定の「燕三条工場の祭典」は10月3日(木)

[2018年12月29日]年末のご挨拶。

もう、平成30年も終わりですね。 来年はどんな年になるのか?災害の無い年になると良いですね。 しかし、年々日時の過ぎるのが早く感じます。 正月なんてつい数か月前にあったような気がします。 小学生の時なんか、自分はこの学校に一生いるのかと思うくらい、1週間が長く感じられました。 NHKの「チコちゃんに叱られる」によると、大人になると1年が短く感じるのは「人生にトキメキがなく

[2018年12月16日]「下町ロケット」

毎週日曜日の午後9時、TBSで放映されている「下町ロケット」を毎回欠かさず見ています。 隣の燕市が番組ストーリーの、自動走行トラクター試験のロケ地になっているので、この番組になお親近感を覚えます。   「陸王」もそうですが、今まで中小企業の工場が主体で、モノづくり製品開発がテーマの番組はあまりなかったので、凄く新鮮に感じます。   銀行の貸し渋り、親企業による下請けいじめ、ライバル会社か