「コンテンツ」カテゴリーアーカイブ

2015/5/25「ティラミスDe]がオーディオアクセサリー誌に紹介されました。

弊社のデッキ用インシュレーター、「ティラミスDe」が季刊・オーディオアクセサリー誌の157号に紹介されました。 オーディオ評論家の福田雅光先生の特集コーナーで、タイトルは 福田屋セレクション、実践的オーディオグレードアップ術 「ダイレクト・インシュレーター」の一斉試聴 「ダイレクト・インシュレーター」は聞き慣れない言葉ですが、CDプレーヤーに付随した足の部分を避けて

2015/4/22 オリジナルのサウンドバー

の試作をしていた頃、娘からその一部の部材を分けて欲しいと頼まれました。 アウトドア用に、自分オリジナルのサウンドバーを作りたいとのことでした。 娘はよく友人とキャンプ場などの屋外でBBQを楽しんでいますが、そこで皆が好きな音楽を鳴らしながら楽しみたいとのことで 今までもUMU-131XSなどの小型のスピーカーとデジタルアンプをその都度貸してあげましたが、左右2個のスピーカーとアンプ、接続

2015/5/1 連休のキャンプで使うサウンドバー

高音質サウンドバーを電源がない場所でも使用できるようにならないかと、娘にリクエストされていました。 ネットで調べて12Vほどのバッテリーを探しましたが大きすぎて携帯に不便と言うので、結局電池ボックスを買って、1.5Vの単三電池10本で試してみたら、サウンドバーからはACアダプターを使ったときと同じ音圧で、それよりむしろきれいな音が出てきました。 これを見た息子が、仲間とこの連休

2015/5/8 UMU-191mが再度、月刊ステレオ誌に紹介されました。

UMU-191Mが月刊ステレオ誌5月号に再度紹介されました。 黄色い特注のUMU-191Mを購入して頂いた、ジャズ評論家、寺島靖国さんがステレオ誌に連載されている「テラシマ円盤堂」のコーナーに紹介して下さいました。 ボーカルとスネアドラムが一番ピッタリのスピーカーだと評価頂き、「ボーカルの極意は彼女をできるだけ引き寄せ、耳元で囁かせ吐息を感じさせたら、それが最高。それ以外になん

2015/5/14 連休のキャンプに使ったサウンドバー。

息子が先日の大型連休にキャンプに行った際にサウンドバーを使った時の様子です。 場所は北軽井沢のキャンプ場とのことですが、連休なので設営地が混んでいて、あまり大きな音では鳴らせなかったとのことです。 友人の反応はどうだった?と尋ねたら、何人かがこれを欲しがったそうです。 無塗装のただの長四角。このシンプルなデザインが若い人にはカッコイイとよく言われます。 しかし、最近のキ

試聴貸出しお申し込みフォーム

ぜひ、あなたのお部屋で、ご自分の機器につなげて ハセヒロバックロードホーンの生々しい音質をご実感ください。 貸出しは日本国内のみです。・貸出し対象機種(対象機種は今現在、下記の2機種のみです) ・hasehiro premum UMU-131XS ・hasehiro premum RR-PA13   試聴貸出しのご確認事項1、貸出機の台数に限りがあります。お申し込み日が重なった場合、ご希望とは別の

「不思議な繊維シート」を使用した感想

大変遅くなってしまいましたが、「不思議な繊維シート」を使用した感想をお送りします。 使ってみたエンクロージャーは自作で、FE78Eを前後面に各一個、設置場所に合わせたため、寸法はおよそH:200、W:145、D:350、密閉型、という変則的なものです。 サブウーファーを使うことを前提に作ったのですが、いまひとつうまく調整できなかったのです。 低域がうまく減衰してくれないためであろうと

「ティラミス」を試聴された方の感想コーナー

2013/1 静岡市 栗田様 スーパーサウンド・インシュレーター「ティラミス」 Lタイプを購入されて。 昨年10月の真空管オーディオフェア会場でCDインシュレータ「ティラ ミス」を予約し、11月中旬に送っていただいた静岡市の栗田で す。試聴に時 間を費やし、とうとう今までリポートが遅れました。毎日2時間程、それも30 分~1時間程機器のウォーミングアップの為に他の曲を聴 き、その後で試聴に 入り