「更新情報」カテゴリーアーカイブ

2015/10/19 第21回 真空管オーディオフェアーを終えて。

先週1週間、このフェアーと幕張での2つのフェアーを終えて1週間ぶりに新潟に帰ってきました。 なので、時間が経ってしまいましたが真空管フェアーの反省です。 今回は昨年と同じ大きな失敗を二度と繰り返さないように準備万端にしました。 その昨年の失敗談ですが、開催前日の小間設営時間に遅れて部屋の全てのコンセントが塞がっていた為 隣の小間の電源タップから電気を分けてもらいましたが、知らない間

2015/10/15 第21回真空管オーディオフェア出展報告②

デモが終わった後のお客様の感想です。 ・UMU-121R 「私はこれが一番良かった。どの会社も大型機ばかり鳴らしているが、音が大味だ。これは実に繊細な音がする。素晴らしいです。あれ、御社は三条市なんです ね。来週土曜日に三条へ演奏に行くんですよ。是非来てください。」演奏家の方です。 ・UMU-171M 「はじめの説明で言われたようにボーカルが良いですね。どう表現したらよいのか?声が

2015/10/13 第21回真空管オーディオフェア出展報告①

第21回真空管オーディオフェアが無事終わりました。 初日午前中、雨が降ったもののその後、天候が回復し、昨年以上に入場者数が多かったようです。 初日、当社一回目のデモは10時からでしたが、何が起こったのか?身動きできないほどの大勢のお客さんが聴きに来られ、後ろに行って写真を撮りたかったのですが、後ろに行く事自体が大変でした。 あまりにもお客様が多く、人による吸音効果なのか?音量を上げても音

第19回  聴こう!ハセヒロ・バックロード in 日本橋 終了しました。

日  時平成28年 1月9日(土) 11:00~17:00 10日(日) 10:00~16:00会  場東京 日本橋 ブリッジにいがた(旧名「にいがた館NICOプラザ#2) (三越デパート本店、新館の向い側) 東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F東京日本橋の三越本店(新館)の道路を挟んで向かい側にある、新潟県内企業の為のイベントホール「ブリッジにいがた」 (旧名「にいがた館NICO

2015/10/7 第21回 真空管オーディオフェアー。②

真空管オーディオフェアーがもうすぐ(11日、12日)ですね。 今はその準備で大忙しです。 今回のフェアーにはUMU-191M (Jazz Audio Fan's Only) とL-Cao FA6 16cmユニットを搭載したUMU-171Mの2機種をメインに聴いて頂く予定でしたが、「何でWCWを持って行かないの?当社のフラッグシップモデルでしょう」と妻に言われて迷ってしまいました。 会

2015/11 新潟県 石黒様 UMU-171M(ニルバーナ16cm)を購入されて。

先日は、大変お世話様でございました。 丁寧な荷造りのお蔭で、何の損傷もなく搬送が出来ました。 私はいままでスピーカーは、JBL4312をアキュフエーズE250とトライオードTRV88SE の2台のアンプを繋ぎ変えてジャズを中心に使用しておりましたが煩わしいものですから、もう1台スピーカーの購入を検討しておりました。 ネットで長谷弘工業様のバックロードホーンスピーカーに興味をもちまして、私も新潟県内

2015/11 岐阜県 岡部様  WCW-WE755A(桜材)を購入されて。

秋も深まり、朝夕めっきり寒くなってきました。 さて、8月下旬にWCW-WE755Aを納入いただき、約2か 月半ほど過ぎました。感想を連絡させていただきます。連絡が遅くなったのは、なかなか自分のイメージする音が出てくれなかったためです。購入前に実際の音 を聴かないまま、「購入者の感想」「じょんのび日誌」からの情報のみで判断し、スピーカーの性格、能力などが自分の耳で把握できていなかったのが原因でした。

2015/10 文京区 林様  WCW-2016R(ロイーネユニット)を購入されて。

WCW2016R自宅でききました。 まだ仮のセッティングで、スピーカーを見上げるようなポジションではありますが、見事の一語です。 短時間に、オーケストラ、ジャズ、ボーカルと聞きましたが、どれもすばらしいです。 いままで聞いていたMMS141+Vifaも充分すばらしいのですが、やはりWCWが一枚も二枚も上手でした。 もっとも感じたのは、楽器や声など、積極的に発している音だけではなく、呼吸や楽器の操作