バックロードホーン−長谷弘工業 バックロードホーン | HOME |
 
 
 
  過去(2004/11〜)の日誌についてはこちら・・・ (別ウィンドウで開きます)
 

 | 8月号 | 9月号 | 10月号 |
 | 2004/12月号 | 2005/ 1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 |

2005/9/23

球音聴の会主催  自作オーディオ試聴会 2005・秋

9月19日(月)の祝日、弊社地元の三条市中央公民館大ホールにて地元手作りアンプの会主催の試聴会が行われました。昨年は水害で中止しましたが3年ぶりの復活です。大ホールといってもお客様が500人も来られる訳はなく広い会場で音量を上げて鳴らしたいという意向でここを借りました。
祝日の朝9時は早すぎたようで、10時頃から席が埋まり始めました。
会員のアンプが5台、会員外が持ち込んだアンプが5〜6台。
それで鳴らすスピーカーはボザークとバイタボックスを入れたプリクシ型の2台。
午前中は会員たちのアンプで、午後からは会員以外の方が持ち込まれた自作アンプで、途中からはお客様のリクエストCDで聴き比べました。会場には常に40名くらいのお客様がおられ、入れ替わりもあり総勢で300人くらい入られたようです。

当社の時間は12時から1時までで、会員たちのランチタイムをお借りして行いました。
10時過ぎ、携帯のバイブレーターが鳴り、早朝に富山を出られた川上さんが会社に着かれたとの連絡。
この会場で組立てる予定だったフラットスピーカーを急きょ会社で作ることになり、もし12時までに戻れなかったらこれとこれを聴いててもらって、とCDを指図して、そこから10分くらいかかる会社まで急いで帰りました。
着いてすぐにワゴンから半製品状態の材料を降ろし、2人で組立てを始めました。
MMスピーカーと違って木ネジで止めるのですが、その下穴も開けなければならず、作業は思ったよりはかどりません。
時計を見ながら焦っての作業で、バッフル板を逆さまに付けたりして大慌て。首からのタオルはびしょびしょなりました。
3セット、6台を作り終えて会場に着いたら、丁度当社の始る時間でした。
出来立てのフラットスピーカーを舞台に上げて、自社の紹介。
ハセヒロ・オーディオは地元では知名度がないので、お客様が昼食を食べに行かれ会場から誰もいなくなったらどうしょう、という心配は取り越し苦労でした。ほぼ全員がそのままの席で音出しを静かに待っててくれました。
一番大型のMM−191Tを主に聴いてもらいましたが、会場を揺るがすほどの音量は望むべきもなく、またその必要もないので後方におられたお客様には前席に移動してもらい、アンプのつまみを11時くらいで聴いてもらいました。

 

最初は音の綺麗さで驚いて頂こうと思い、諏訪内昌子のヴァイオリン、次に音に芯があるという証明に山本英次のソロピアノ。
SSC塗装で制振されたMM−191T+アルテックCD408−8Aのクリアで伸びの良い音は、それほど音圧を上げなくても、広い会場の隅々まで響きました。
出来立てほやほや、全く試聴もしてないアルテックCD408−8Aを付けたフラットスピーカー。 舞台袖に並べたら片側のバッフルが逆さ。先ほど会社で直したはずなのに???・・・・。舞台脇で木ネジを外してやり直し。
SSC済みの大きなバッフルは期待通り全面から音が出て、バックロードに負けないくらい響き渡りましたが、やはり全くエージングしてないユニットのせいで高域がきつい。バッフル面積ももう少し大きい方が良いみたい。
次にアルテックのCF204−8Aを取付けた小型のフラットスピーカー。こちらの方は綺麗に鳴ってくれて会場からも「こっちが良い」と声がしました。フラットスピーカーはバックロードと違い音が遠くに届かないと思っていましたが、不思議なくらい後席まで音が拡がりました。しかもBOXの大きさはたったの縦48、横20、厚さ9cmです。
最近朝晩大分涼しくなり、秋の虫が鳴き始めましたが、あんな小さな虫の音がなぜ遠く離れた所まで聞こえるかと言うと、波形が綺麗だからだそうです。 きっとこのフラットスピーカーも付帯音が無く綺麗な波形が出ているからではないでしょうか。

 

その後、MM−191Tに戻して会場のお客様のCDをお借りしてリクエスト曲を順番にお掛けしました。
1曲お掛けしたら、関を切ったように他の方もどんどんCDを持ってこられ、締め切った後でも是非にと持って来られ、最後の5曲ほどは残り時間を割り算して、1曲3分半でカットさせていただきました。
1時間はあっという間に終わってしまい、第3部へバトンタッチ。
この後、川上さんと新潟市から来て頂いた漆塗りMM−151STのKさん、隣町からのKさん、つれあいの5人で遅い昼食を近くの食堂で楽しくいただきました。
仕事を終えた安堵感からか、大盛りのねぎ味噌ラーメンがひときは美味しかったです。

| このページのTOPへ戻る |

 このページのTOPへ戻る |

Copyright (C)2003 HASEHIRO Audio. All Rights Reserved